人材育成研修で主体的に行動できる人材育成と問題解決能力のある組織づくりを関西から支援します。内閣府認証NPOとして約12年間、関西(大阪・京都・神戸)を中心に、人材育成研修をカスタマイズで提供して来ました。現場が変わる部下指導、人材育成研修を実施します。

現役スポーツ部顧問 加藤祐司の人材育成コラム「ゆうさんの窓」

愛知県の中学校で現役スポーツ部顧問 加藤祐司の人材育成コラム 「ゆうさんの窓」

ゆうさんの窓バナー画像



愛知県の中学校でスポーツ部で顧問をしている、当協会の名古屋・東海支部代表 加藤祐司が、スポーツ指導における人材育成について発信しています。


当協会 名古屋・東海支部代表 加藤祐司のプロフィールはこちら
 (クリックすると、このページの一番下にジャンプします)


当協会では、部活・クラブの顧問の先生のための叱り方のご指導もしております。
部活顧問・スポーツ指導者(教員・先生)のための叱り方研修ページはこちら「部活顧問・スポーツ指導者(教員・先生)のための叱り方研修」

RSS

名古屋・東海支部代表 加藤祐司プロフィール

名古屋・東海支部代表 加藤祐司プロフィール

加藤 祐司 (かとう ゆうじ)

ニックネーム:ゆうさん

加藤裕司プロフィール写真

テニスショップ (有)ジャンクション 代表
NPO法人マザーズサポーター協会1級
NPO法人マザーズサポーター協会名古屋・東海支部代表

NPO法人中部コーチング連盟 代表
日本スポーツ協会公認テニス上級指導員
日本障がい者スポーツ協会 中級障がい者スポーツ指導員

 
中学校から大学までテニス部に所属、大学時代は学生テニス連盟の幹事長を歴任。

その実績からテニスメーカーに就職。ガチガチの体育会の世界で、学生時代も社会人においても先輩や上司の言うことは絶対で「神と奴隷」の差があるのは当たり前の世界を経験してきました。

自分自身も大声で怒鳴るなど、後輩や部下に対して高圧的に怒っていたことがごく普通にありました。

テニスのプロコーチをめざし、会社を辞めその後コーチングに出会い、当協会の「自立型支援方法」にたどり着き早10数年。

今はその学びを活かして、テニスショップ「ジャンクション」を経営する傍ら、公立中学校、高校のテニス部の外部顧問、外部指導者として活動しています。

 
著書「笑顔のたね本」 ギャラクシーブックス 
    (クリックをすると、Amazonが開きます)